中小企業様向けのBCPの策定、安否確認システムなど防災に関するコンサルティングなら合同会社プロットフュープ

BCP計画策定サービス

合同会社プロットフュープ HOME

  • BCP計画策定サービス

BCPの策定にお悩みの皆さまへこんなお悩みはありませんか?

BCPの策定にお悩みの皆様へこんなお悩みはありませんか?
  • 節税に興味がある(事業継続力強化設備投資促進税制を利用した特別償却等)
  • BCPに関わる補助金・助成金の申請方法が分からない
  • BCPコンサル導入したいけど費用が高い
  • 大規模災害が来た時に事業存続できるかが不安
  • BCP策定していないことを理由に取引関係を見直されそうになっている・融資を断られた
  • BCP策定したいけど、専門職員が居ない
  • 地域特性(断層、海抜等)によりどのような被災リスクがあるが特定できていないため、効果的なBCPが練れていない
  • BCP策定には、物資の購入(備蓄品・無停電電源装置等)が伴うため、資金面が不安、仕入ルートもない
  • 災害対策に向けてどのような準備をしておけばいいのか分からない
  • 気軽にBCP策定を行いたいけどどうすればいいか分からない

そもそも、BCPを策定しないとどうなるの?

  • 事業拠点の喪失、
    製造ラインの
    維持困難
  • 自社サービスの
    営業停止による
    取引先の損失
  • 自社商品・
    在庫への損害
  • 物資滞りによる
    従業員の
    生命維持困難
  • 経営意思決定上
    重要な役員・
    職員の喪失
  • 重要なデータの
    損失

適切なBCPを策定すれば、これらすべてのリスクに適切に対処することが可能です

BCPの策定には災害対策以外にもがあります

  • MERIT 01融資の優遇

    BCP策定=企業災害リスクの軽減→企業価値の向上信頼性の向上に伴う融資枠の優遇も提唱されております。

  • MERIT 02補助金・助成金の獲得

    BCP専用の補助金・助成金だけでなく、例えばものづくり補助金等の補助金の加点対象になることも明記されております。

  • MERIT 03特別償却による節税効果

    通常の備品購入時と比べ、BCPに関連する備品(無停電電源装置等)を購入することにより、購入価額の20%の特別償却(追加償却)が可能。

  • MERIT 04企業価値の向上

    災害リスクを軽減できるため、策定していない時と比べ企業価値算定時の割引率が変動することによって企業価値の向上が見込めるため、資金調達時の資本政策が有利に進められる可能性があります。

※本記載は効果を保証するものではありませんが、各省庁が公表している資料、各種論文や大手コンサルファーム公表資料等の記述によると、BCMへの取り組み具合と企業価値との間には一定の相関関係がある事が提唱されております。

BCP策定のプロフェッショナル
プロットフュープがBCP策定に関するお悩みを解決!
徹底サポートさせていただきます

  • 元自衛隊幹部によるリアルで効果的なBCP策定

    当社では、元自衛隊幹部で、東日本大震災を始めとする数々の災害発生時の対応を最前線で行ってきた専門員を擁しており、災害実態に基づいた実行可能性の高いBCPの策定が可能です。また、経済産業省管轄情報処理推進機構(IPA)主催 - 応用情報技術者資格の保有者や、監査法人勤務経験者、現役の会社役員等を専門員として擁しているため、災害特化部分以外にも幅広いコンサルティングが可能です。

  • BCPの策定~物資の供給に至るまでのワンストップサービスの提供

    物資に係る仕入先開拓や、被災時に役立つ各種サービスのご紹介等、0~100まですべての工程においてサポートいたします。

  • 最短で申込をした2~3週間後にはBCP策定及び補助金助成金申請が完了

    自衛隊時代の経験による効果的な訓練計画及び訓練の実施。
    リアルな現場経験を有している専門職員による効果的な教育訓練計画の策定が可能です。

  • V.O.Zシステムを利用した効率的なBCPの策定

    当社開発のV.O.Z(BCP計画策定システム)により、BCP計画を全体の流れを意識しながら、最小限の労力にて作成が可能です。

    • ※通常作成時間60時間を10~15時間まで削減可能です(当社調べ)。
  • 助成金獲得を見据えたBCP計画策定・助成金申請代行

    物資の購入等に係る補助金・助成金の申請代行もいたします。※特に東京都においては、物資購入額等の3分の2の助成が受けられる可能性がございます。

  • BCP計画策定の無償化

    BCP策定に伴い必要となる物資の購入(助成金によりMAX貴社負担額3分の1まで軽減)を当社からしていただくことにより、BCPの策定自体は無償で提供が可能です。

    • ※3分の2助成は東京都に限るため、他都道府県の企業様は都度ご相談させてください。
    • ※なお、本件過度な購入を推奨するものではなく、あくまで「計画上必要かつ適切な量の物資」における推薦と調達を実施するものです。
  • 継続的なBCPの見直し

    BCP策定時に決定する見直し頻度に応じて、目まぐるしく変化するビジネスモデルに対応したBCPの見直しもいたします。

専門性 価格 サービスの範囲
BCP計画の策定 補助金等申請代行 物資の購入 各種サービスの紹介
大手 実災害経験には乏しい可能性アリ 100万円~ 追加料金発生 斡旋はあるかもしれない 紹介料が乗っているケースが多い
行書 30万円~ 斡旋はあるかもしれない
同規模 30万円~ 追加料金発生 斡旋はあるかもしれない
当社 豊富な実災害経験アリ 0円※

※物資購入を当社からしていただく必要アリ

BCPの策定を一元管理BCP計画策定システム「V.O.Z(ボウズ)」

BCPの策定を一元管理BCP計画策定システム「V.O.Z(ボウズ)」

プロットフュープ独自開発のBCP計画策定支援システム。
煩雑なBCP策定に関する各種情報を入力しBCPの策定を一元管理するほか、入力した情報を基に、BCPそのものをアウトプットすることができます。
必要情報をテンプレート化しているため、1から作成する場合に比べ、圧倒的に短時間で作成でき、出力後も修正が可能なので、独自の内容にしたり訓練後など逐次修正を行うことが可能です。
また、当社コンサルタントとリモートでの作成も可能、サポート体制も万全です。ほかにも従業員リストの出力、避難経路図のような画像データであっても取り込みが可能で、緊急事態に備え従業員へ配布することができる「携帯緊急カード」の作成にも対応しております。

管理画面例

管理情報・機能一覧

  • -取引先・顧客情報の登録・管理
  • -従業員リストの登録・管理
  • -BCP策定の目的
  • -対象災害の特定
  • -中核事業の決定
  • -対象事業の細目
  • -業務分類
  • -影響度評価及び目標復旧時間の設定
  • -被害の想定とリスク評価
  • -事業継続のための対応策
  • -緊急対策本部設置基準の作成
  • -教育・訓練計画の策定
  • -初動対処、BCP発動対応、復旧対応に関する計画書の作成
  • -複数企業連携に関する情報リストの作成・管理
  • -事前対策計画の作成
  • -重要資源代替情報リストの作成、管理
  • -情報資産リストの作成・管理
  • -感染症対策に関する計画書の作成
  • -各種保険情報リストの作成・管理
  • 管理画面例
  • 管理画面例
  • 管理画面例
  • 管理画面例

※写真は開発中のものです

BCPの策定をお願いしたいので、実際の流れを教えてください

  • STEP01コンタクトページ下部のフォームへ必要情報をご入力いただき、当社へメール送信してください。
  • STEP02V.O.Zシステム送付V.O.Zシステムを当社から送付させていただきます。システム説明と計画策定のためのコンサルアポイントを設定させていただきます※推奨
  • STEP03計画策定 Zoom等を使用し、オンラインにてBCP策定に係るコンサルティングを実施させていただきます。
  • STEP04物資等取り決めオンラインコンサルティングの中にて、BCP策定上必須と考えられる物資等の取り決めを行います。
  • STEP05見積当社提携の仕入先数社へ一斉に見積を取らせていただきます。
    ※複数社へ見積を取るのは、補助金支給要件の必須項目であるためです。
  • STEP06補助金申請補助金申請にて必要となる書類・手続等の一連の流れについても、当社が全面サポートさせていただきます。
  • STEP07認可購入物資金額の2/3が国より補助されます。※東京都の場合
  • STEP08仕入無事策定したBCPの認可が下りた場合、BCPに入れ込んでいる物資の購入を行います。
  • STEP09助成金入金物品購入後、国から購入代金の3分の2の金額の割り戻しが発生します。

お客様の声

  • お客様の声BCP作成費用が無料だったので依頼したところ、まず短期間でBCP策定できることに驚きましたが、備蓄品の導入や補助金のサポートまで無償で対応していただけたのも驚きでした。
  • お客様の声災害が増えている不安もあり依頼したところ、2週間ほどで策定が完了し、大規模な災害が発生する前に対応できて本当に良かったと実感しております。
  • お客様の声補助金の申請まで時間がない中で、BCPの策定はもちろん、備蓄品の購入支援まで行っていただけたので助かりました。
  • お客様の声取引先からBCPの策定を要求され、急ぎで作成を依頼したが、納期も早く、こちらも時間と労力、コストをかけず策定することができました。
  • お客様の声数年前からBCPの策定を考えており、ようやく行えました。災害への危機管理に対する考え方は平時においても必要なものだと感じました。
  • お客様の声当社のような零細企業にBCPは必要ないのではないかと思っていましたが、小さな会社だからこそ、BCPを策定することで社内的な災害対策のみならず、社外にもアピールすることで信用の補完につながると思いました。

当社の想い事業を継続していくためにもBCPの策定が第一歩です

当社は「Be Strong」という理念のもと、これからの未来に向け災害に動じない強い企業を創っていくことを使命とし事業に取り組んでいます。
私自身、以前は自衛官として国のため、国民のために活動していました。
2011年3月11日の東日本大震災では信じられないほどの被害となり、現地での復旧活動は壮絶なものでした。その時の経験が原動力となり、この事業を始めるきっかけとなりました。
災害において必要なのは理論でも高性能なシステムでもありません。定期的な訓練を通し、社員同士の連携、結束を高めること、災害に対する意識を常に高く保持すること、事前に食料、水分、資材といった備蓄品を揃えておくことが大切です。
企業として社員を守ることはもちろんですが、事業を継続していくためにもBCP(事業継続計画)の策定は、その第一歩だと考えています。まずはその一歩を踏み出していただくため、当社は優しく背中を押し、その後も手を取りサポートし続けていきます。
日本全国の企業を災害に対しより強くしていくため、その使命を自覚し誠心誠意、熱意を持って今後とも業務に邁進していく所存です。

合同会社プロットフュープ

お問い合わせ

企業名
部署・役職
お名前必須
お名前(フリガナ)必須
住所
メールアドレス必須
確認のため、もう一度ご入力ください。
電話番号必須
お問い合わせ内容

プライバシーポリシー

合同会社プロットフュープ(以下、当社)は、お客様の個人情報を適切に保護することを事業運営上の重要事項と位置づけ、個人情報の保護に関する法律その他関係法令に従い、以下のとおり、お客様の個人情報を、細心の注意をもって、管理してまいります。

この方針における個人情報等の定義

  1. 個人情報 当社が取り扱う情報のうち、お客様個人を識別できる情報をいい、お客様のお名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス、お問い合わせ内容等、これらのうち1つまたは複数を組み合わせることにより、お客様個人を特定、識別することのできる情報をいいます。
  2. 個人データ 当社が取り扱うお客様の個人情報のうち、特定の個人を検索できるよう整理された情報をいい、コンピュータの検索機能により検索が可能なもの、もしくは一定の規則に従い、目次、索引等を付すことにより容易に検索が可能な状態においているものをいいます。
  3. 保有個人データ 当社が取り扱うお客様の個人データのうち、当社自らが作成、整理したデータであって、当社において、情報の開示や内容訂正等の権限を有するものをいいます。ただし、保有期間が6ヶ月以内のもの、その他法令に定めるものを除きます。

個人情報の収集

当社は、適法かつ公正な手段により、個人情報を収集いたします。

個人情報の利用

  1. 当社は、お客様から個人情報をご提供いただく場合には、法令に定める場合を除き、あらかじめ、その利用目的を明示いたします。
  2. 当社は、法令に定める場合を除き、お客様よりご提供いただいた個人情報を、当社が明示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて使用いたします。
  3. 当社は、業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用し、または、その取り扱いを第三者に委託する場合があります。この場合、当社は、当該第三者において、お客様の個人情報を厳正に取り扱うよう、適正な監督を行います。

個人データの第三者提供

  1. 当社は、法令および次項に定める場合を除き、お客様の個人データを、あらかじめお客様の同意を得ることなく、第三者に提供または開示いたしません。
  2. 当社は、業務の遂行上やむをえず、お客様の同意を得ないで、お客様の個人データを第三者に提供させていただく場合があります。この場合、お客様からのお申出があれば、法令に従い、第三者への提供を停止いたします。

保有個人データの安全管理対策等

  1. 当社は、お客様に関する保有個人データを安全に管理するため、次のとおりの取り組みを行います。個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等を防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する合理的な対策を講じます。

保有個人データの開示・訂正・利用停止等

当社は、お客様に関する保有個人データについて、お客様ご自身がその開示・訂正・利用停止等を求める権利を有していることを認識し、お客様よりこれらの要求があった場合には、法令に従い、速やかに対応いたします。

個人情報の保護に関する規定等の策定・実施等

当社は、この方針を実行するため、お客様の個人情報の保護に関する内部規定を策定し、これを当社職員その他関係者に周知徹底させて実施いたします。また、これを継続的に維持し、必要な改善をしてまいります。

この方針の適用および改定

この方針の内容は、当ウェブサイト掲載日より適用いたします。また、この方針は、法令等の要請その他当社が必要と認めた場合に予告なく改定する場合があります(最新の情報については、当ウェブサイト内に掲載いたします)。